カテゴリーメニュー

2021年度

◆2021年度 運賃助成事業(下期)

~2021年度 運賃助成事業見直しのお知らせ~

 2014年の東京線2便化以降、まずは空港利用者の増加を目指して、運賃助成による取り組みを進めてきました。
現在、新型コロナウイルスの影響で利用が一時的に落ち込んでいますが、近年の利用者数が伸びてきたことを踏まえ、助成金に頼りすぎない利用促進策への改善を進めるべき時期になったと考えています。そのため、2021年度は助成対象となる利用形態や期間の大幅な変更を行っていますが、見直しの趣旨をご理解いただき、ご協力くださいますようお願いいたします。

 

 


○申請方法

・搭乗後、下記(1)(2)(3)いずれかの方法により申請区分に応じた申請書及び必要書類を提出してください。
(1) 窓口に提出:萩・石見空港利用拡大促進協議会事務局に持参(業務時間 平日8時30分~17時15分)
(2) 郵送による提出:封書にて申請書及び必要書類を萩・石見空港利用拡大促進協議会事務局へ郵送
(3) 萩・石見空港での提出:空港内1階(到着口付近)申請書記入台の投函口に投函
(郵送の場合、締切当日消印有効)

※申請が予算金額に達した場合、期間中に助成事業を終了します。助成対象を満たした搭乗をされた方はお早目に申請をしてください。

○申請先・お問い合わせ先

萩・石見空港利用拡大促進協議会事務局(益田市観光交流課空港対策室)
〒698-0024 島根県益田市駅前町17-1 益田駅前ビルEAGA 3階
電話:0856-23-0990 FAX:0856-23-4655
営業時間:平日 8:30~17:15 休業日:土・日・祝日(年末年始:12月29日~1月3日)

(下期)萩・石見空港圏域在住者 対象助成

萩・石見空港 圏域在住者 対象助成一覧です。

早トク45
益田市、浜田市、萩市、津和野町、吉賀町、阿武町在住者
45日前までに予約された東京線往復利用
10月~3月限定
⇒詳しくはこちらのページへ

【今だけ!いっしょに旅】
益田市、浜田市、萩市、津和野町、吉賀町、阿武町在住者
2人以上で東京線往復利用(原則、同日同便利用)
12月~2月限定
⇒詳しくはこちらのページへ

【グループ助成】
益田市、浜田市、萩市、津和野町、吉賀町、阿武町在住者
8人以上のグループ利用
12月~2月限定
⇒詳しくはこちらのページへ

【U-25・冬】(アンダー25)
島根県、萩市、阿武町在住者
25歳以下の搭乗者とその同行者(2名まで)東京線往復利用
12月~3月限定
⇒詳しくはこちらのページへ

【スポット助成】
萩・石見空港メールマガジンの登録者(居住地を問いません)
メールマガジンでお知らせする対象の便に搭乗
⇒詳しくはこちらのページへ

【交流促進助成】
益田市、浜田市、萩市、津和野町、吉賀町、阿武町が推進する施策での交流事業の実施者
東京線、大阪線利用
⇒詳しくはこちらのページへ

【浜田市在住者(在住者と同一生計の学生を含む)対象助成】
⇒詳しくはこちらのページへ

【吉賀町在住者 対象助成】
⇒詳しくはこちらのページへ

【津和野町在住者 対象助成】
⇒詳しくはこちらのページへ

 

 

(下期)首都圏在住者 対象助成

萩・石見空港 首都圏在住者 対象助成一覧です。

【地元出身者応援助成】
益田市、浜田市、萩市、津和野町、吉賀町、阿武町出身者
1人で東京線2往復利用
⇒詳しくはこちらのページへ

【スポット助成】
萩・石見空港メールマガジンの登録者(在住地を問いません)
メールマガジンでお知らせする対象の便に搭乗
⇒詳しくはこちらのページへ

【交流促進助成】
益田市、浜田市、萩市、吉賀町、阿武町が推進する施策での交流事業の実施者(5人以上での搭乗)
東京線、大阪線利用
⇒詳しくはこちらのページへ

【定住応援助成】
島根県内、山口県萩市、阿武町への定住や就職・進学を目的とした搭乗
東京線、大阪線利用
⇒詳しくはこちらのページへ

【サポーター2】
萩・石見空港サポーター企業・団体に登録している首都圏の企業・団体
⇒詳しくはこちらのページへ

 

各助成申請 共通注意事項

【ご案内と注意】

●往復利用が条件の場合、往復利用とみなす期間は、往路の出発日から起算して90日です。

●運賃助成事業の予算には限りがあります。予算金額に達した場合、その後の申請は受付できません。助成対象を満たした方はお早目に申請をお願いします。

●萩・石見空港利用拡大促進協議会が実施する各種運賃助成の併用はできません。複数の助成に該当する場合は、申請者本人が申請する助成区分を選択してください。原則として、助成申請受付後に助成区分を変更することはできません。

●搭乗されたことが確認できる「ご搭乗案内」(搭乗口で発行されるピンク色の用紙)が必要です。
「ご搭乗案内」を紛失された等やむを得ない場合は「搭乗券」、「保安検査証」、ANAウェブサイトから発行する「搭乗証明書」を添付して下さい。電子航空券(eチケット)の控えや領収書では、助成の受け付けを行っていません。

詳しくは、 搭乗証明書・領収書データWeb表示サービスの機能について(国内線) をクリック
または、【ANA国内線予約・案内センター:TEL.0570-029-222 ナビダイヤル(有料)
受付時間 6:30~22:00(年中無休)】へお問い合わせ下さい。

※空港で発行される「搭乗証明書」等、運賃種別が確認できない「搭乗証明書」では、原則、助成の対象になりません。必ず運賃種別入りの搭乗証明書を依頼してください。

 

 【欠航時の取扱い】

片道利用から助成の条件となっている場合
萩・石見発着便の欠航が決定した場合は代替交通機関(萩・石見以外の空港を発着する便や他の公共交通機関)のご利用であっても助成対象となります。

●往復利用から助成の条件となっている場合
欠航とならなかった片道利用が萩・石見空港発着便であれば、往復利用とみなします。
往復ともに欠航が決定した場合は代替交通機関の利用であっても助成対象とみなします。

欠航が決定した便を含む申請時には下記の書類を併せて提出してください。
・萩・石見空港を利用する予定であったことが分かるもの(eチケットお客様控えなど)

欠航が決定した便を含む申請時には下記の書類を併せて提出してください。
・萩・石見空港を利用する予定であったことが分かるもの(eチケットお客様控えなど)
・代替交通機関を利用したことが分かるもの(他空港の搭乗券等(原本)または他の公共交通機関の乗車券(写し)等)

※萩・石見発着便の欠航が見込まれたが通常運航した場合は、代替交通機関のご利用では助成対象にはなりません。

(下期)【スポット助成】

メールマガジンで、助成対象となる便を今後配信します。(不定期)
※東京都等との往来を控えていただく要請が島根県からありますので、当面の間、この助成の対象の便の決定を見合わせております。(2021年6月)

助成対象者 萩・石見空港メールマガジンに登録されている方
助成金額 片道・・・3,000円/席
助成対象の便
(利用形態)
メールマガジンで告知した対象便のみ 【東京線】
申請に必要な書類 ①申請書
②申請する搭乗分の「ご搭乗案内」(ピンク色)
その他条件 ・複数名まとめての申請はできません、搭乗者ごとに申請書をご記入下さい
・申請期限:※1ご搭乗の翌月末、但し2022年3月搭乗分は2022年4月20日(郵送の場合、当日消印有効)
※1申請期限が短い為、搭乗後は速やかに申請して下さい。申請期限を過ぎた場合、受付できません。
・詳細については、メールマガジンでお知らせします。
対象とならない運賃等 ①無償搭乗
・3歳未満の座席を確保しない搭乗
・マイレージによる特典航空券
・「いっしょにマイル割(同行者除く)」
②萩・石見空港利用拡大促進協議会事務局の補助金や助成金を別途受ける旅行(旅行会社または、萩・石見空港利用拡大促進協議会事務局にお問い合わせ下さい)
③公務による出張

スポット助成 申請書

※各助成申請 共通注意事項はこちらをご確認下さい。

1 2 5